« Playstation Meeting 2005 | トップページ | タイトーメモリーズ上巻 »

2005/07/26

オレたちゲーセン族

発売日から散々探して見つけられなかったのですが、今日たまたま寄ったTSUTAYAで発見しました。まさかこんなとこには売ってないよなぁ~とか思って見たら全種類揃ってるし!いろんな評判を聞いていたので、ちょっとためらったのですが、一番欲しかった「クレイジークライマー」だけ購入してみました。

オレたちゲーセン族 その2 クレイジー・クライマー:クリックでamazonへジャンプ

それにしても、このどうしようもなくセンスのないパッケージはどうにかならないものでしょうか…もうこれだけで購入意欲ダウンしそうです…。「オレたちゲーセン族」っていうタイトルもどうかと思いますけど。

さて、この「オレたちゲーセン族」はメーカーの枠を超えて昔懐かしいゲームを復刻しよう!というもので、これから先もシリーズ化していくようです。まず発売された第一弾のラインナップは

・スクランブル(コナミ)
・クレイジークライマー(日本物産)
・空手道(データイースト)
・タイムパイロット(コナミ)
・ムーンクレスタ(日本物産)
・ソニックウィングス(ビデオシステム)

の6本。豪華な収録物がついて2000円で発売、ということでレトロゲーマーの期待度はかなり高かったのですが…。どうもその期待は少し裏切られたようです。収録物は7つあるので、それ毎に評価してみたいと思います。

■ゲーム
まずゲームですが、アルゴリズムやパターンなどは本物をやったのがもう昔過ぎて完全移植かどうかはよくわかりません…。ただ、シラケ鳥のテーマがきちんと鳴らされているのは評価される部分だと思います。またツインレバー操作がPSのアナログスティックで難なく再現できるのも素晴らしい。このために2本のアナログスティックが存在するのかとさえ思えます!

しかし、画面モードには疑問が残ります。画面モードはフルスクリーン・ノーマル・フィットの3種類ですが、初期設定になっているフルスクリーンは横に拡大しているのでドットがぼやけた感じになっています。ノーマルかフィットにすれば大丈夫なのですが、あえてフルスクリーンを初期設定にもってくるのはどうかと思いますね…。この「クレイジークライマー」は横画面のゲームなのでそれほど影響はありませんが、他の第一弾のゲームは全て縦画面のゲームです。DVDの映像とか見る限りでは強烈に横に伸びてますが…それが初期設定なのでしょうか。もしそうなら、ありえないですね…。縦画面のモードはあるのか本気で心配です(あるでしょうけど)。

■音楽CD
このパッケージ、普通のDVDケースなので3つのディスクがどうやって入ってるのかな?と思ったら、CDとDVDは8cmディスクで、解説書を入れるところに紙ケースで入ってました。いやビックリ。クレイジークライマーはBGMがないのでどういう構成かなと思ったら、SEが順番に収録されてます。そしてキングコングのテーマやクリア音楽…はいいのですが、シラケ鳥のテーマが入ってない!なんとなくそうなるんじゃないかなとは思ってましたが。まぁゲーム中には入ってるので、まだいいほうかな…。アレンジが2曲入ってるのですが、それもまぁ普通かな…。そのアレンジを除くと全部で3分くらいしかないんですよね。わかってたけど物足りないなぁ…。

■映像特典DVD
これ、かなり微妙です。最初に入ってるゲーセン族の宣伝映像は、最初に入れるべきじゃないとは思いますが、まぁいいです。次にリミックス音楽が映像付きで入ってますが…これ何?音楽に合わせてエフェクトが変化する、メディアプレイヤーのような映像ですが、まったく面白くないしセンスも感じられないです。こんなのいらない。最後にゲームの攻略映像が入ってますが…いきなりゲームスタート時から始まります。えええ!タイトル画像とか入れないの?まずそこにビックリ。肝心の内容は1コイン1周(4面)クリア映像なのですが、2面以降は普通に死んでます…。クレイジークライマーは運の要素も大きいので死ぬのは仕方ないのですが、だからこそ1周ノーミスプレイが見たかったんですけど。嵐のように降り注ぐ鉄アレイが見たかったんですけど!普通に4面クリアなら私でも出来るときありますよ。なんかガッカリ。それとこの攻略映像でもシラケ鳥のテーマは消えてます。というか、鳴らないバージョンで撮ってあるようです。マジですか…ありえない…。

■解説書
普通の取説。コラムとかあるけど、面白くないです。

■公式ガイドブック
これはまぁまぁいい感じ。でもバンザイとか鉄骨の当たり判定の謎とかが知りたかったのに、適当に流されてる。残念。攻略も適当…まぁこのゲームは攻略というかその場その場の対処が必要なゲームなのでいいですけど。表紙がいい感じなので、こっちをパッケージにしてほしかった…。

■コレクションカード
ポスターをデザインしたカード。これはなかなかいいです。でも裏がパッケージと同じデザインなので萎える。

■復刻版インストカード
今回の最大の罪がこれ。インストカードというのはゲーム筐体の脇にはさんである説明書のことなのですけど、これがCD&DVDの紙パッケージの裏にインストカードを印刷してあるだけ。復刻どころか一枚紙のカードでもないし!なんじゃこりゃあ!やる気ないんかい!

ということで、ゲーム自体には不満はないですけど、特典物の価値は、はっきり言ってないです。これなら特典を全部なくして値段を下げてくれたほうがありがたいとさえ思います。オマケはオマケなんだからそういうものに価値を求めてはいけない、という意見もあるでしょうけど、これはパッケージにも書いて売りにしている部分ですから、それがおろそかではいけないと思いますね。

そして気になる第二弾は10月発売予定のこの4本。

・イーアルカンフー(コナミ)
・テラクレスタ(日本物産)
・バーガータイム(データイースト)
・スーパーバレーボール(ビデオシステム)

テラクレスタがめちゃくちゃ気になる…。音源は切り替えで海外版も入ってるんでしょうかね?入ってれば買いますけど(懲りてない)。

他の方々の感想はこちら。タイトルや目的によって満足度がかなり違うような気がします。

「オレたちゲーセン族 ソニックウイングス」プレイレビュー(ゲム屋の日常)
激鬱_| ̄|○〜オレたちゲーセン族(ACIMON blog)

|

« Playstation Meeting 2005 | トップページ | タイトーメモリーズ上巻 »

コメント

いや〜、同じ意見の人いてよかった〜(笑)
にしても、ほんっとインストカードは酷いですよね…(>_<)
クレクラは私も欲しかったので、しろくまさんのレビューが
参考になりました!
いやー、やっぱし…やっぱし音楽CDには
しらけ鳥入ってませんでしたか!!(T▽T)
しかもほとんどがSE…(´・ω・`)ショボーンですねー
確かにクレクラのSE集は持ってないので欲しいけど…
それだけのために2000円は高いしなあ(^^;;
(音楽は最悪ニチブツミュージック持ってるしなあ)

しかもDVD、鉄アレイの嵐、入ってませんでしたか!!。・゚・(ノД`)・゚・。
全然おもしろくないですね〜〜〜(つД`)残念。
つか、買わなくてよかった…(^^;;

でもテラクレスタとバーガータイムは買ってしまうかも(^^;;

投稿: MIP | 2005/07/26 22:12

とりあえず自分の目で確かめないと気が済まないので買いました(笑)

DVDは4面がいつでも見れるのはいいんですけどね。プレイヤーは普通に上手いので頑張ってほしかったなぁ。もしノーミス映像が入ってたら神でしたね!

テラクレスタとバーガータイムは気になりますね!完全移植は初めてかな?それは嬉しいんですけど、インストカードは変わらないだろうな…とほほ。

投稿: しろくま | 2005/07/28 00:28

付属品なんて、あったのかと思い、押入れから探し出してきたら、ありました、小さいCDとDVDとか・・・保存版インストカードって、どこが保存版だよと思わされました、そもそもクレクラのインストはアレじゃない、でもコレクションカードってのは、いい感じですよね、あれをもっと大きくインストのサイズにしてテーブル筐体イラスト側にカラーのインストが印刷してあれば良かった、何かの連絡ミスとかでああなっちゃったんじゃないかな?

投稿: クレイジークレーマー | 2014/12/28 10:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54509/5153669

この記事へのトラックバック一覧です: オレたちゲーセン族:

» 激鬱_| ̄|○〜オレたちゲーセン族 [ACIMON blog]
とりあえず「空手道」だけ試しに買ってきました。 今さっそくやってみましたが… もう…怒りを通り越して、あきれてモノが言えないです。 どこまでレトロゲーマーを喰い [続きを読む]

受信: 2005/07/26 22:06

« Playstation Meeting 2005 | トップページ | タイトーメモリーズ上巻 »